ヒコロヒーの出身大学は早稲田?韓国語や英語が堪能で頭いい!?

ヒコロヒーの出身大学は早稲田?韓国語や英語が堪能で頭いい!? 有名人の出身大学
スポンサーリンク

ヒコロヒーさんは女性ピン芸人として人気上昇中ですね。

テレビでコメンテーターとして語る様子や、韓国語や英語が堪能なことからも頭いいと感じる人も多いのではないでしょうか。

今回はヒコロヒーさんの出身大学について紹介します。

さら
さら

ヒコロヒーと検索すると、早稲田と出てくるから早稲田なのかな?

結論から言ってしまうと、ヒコロヒーさんの出身大学は近畿大学文学部です。

ヒコロヒーの出身大学の近畿大学とは?

近畿大学は大阪府東大阪市小若江3-4-1に本部を置く私立大学で、大学の略称は近大になります。

1943年に設置されたのち、2020年1月時点で、文理合わせて14学部48学科を擁する総合大学です。

私立大学のなかでは、有数の学部・学科数、並びに在学生・卒業生数を有する伝統や歴史のある大学として知られていて、マンモス大学としても知られています。

大学生の在籍数からみても、西日本では最大級の大学です。

ヒコロヒーの出身大学の近畿大学理系学部は全部で8学部6キャンパス

近畿大学は西日本最大級の大学と言われるように、理系学部だけでも8学部あります

またキャンパスは大阪から福岡までにわたり、全部で6キャンパスあります。

ここからはキャンパスごとにすべての理系学部と学科、コースを紹介します。

東大阪・本部キャンパス

  • 理工学部
    • 理学科
      • 数学コース
      • 物理コース
      • 化学コース
    • 生命科学科
    • 応用化学科
    • 機械工学科
      • 機械工学コース
      • 知能機械システムコース
      • 機械デザインコース
    • 電気電子工学科
      • エネルギー・環境コース
      • エレクトロニクス・情報通信コース
    • 情報学科(2022年3月で情報学部へ変更予定)
      • 情報システムコース
      • 情報メディアコース
    • 社会環境工学科
      • 建設設計コース
      • 環境計画コース
  • 建築学部
    • 建築学科
      • 建築工学専攻
      • 建築デザイン専攻
      • 住宅建築専攻
      • 企画マネジメント専攻
  • 薬学部
    • 医療薬学科
    • 創薬科学科

奈良キャンパス

  • 農学部
    • 農業生産科学科
      • 作物学、育種学、植物感染制御工学、植物・人間関係学、農業経営経済学、園芸植物学、昆虫学の各研究室が開設されている
    • 水産学科
      • 水産利用学、水産増殖学、水族環境学、水産生物学、水産経済学、漁業生産システム、海棲哺乳類学の各研究室が開設されている
    • 応用生命化学科
      • 生命資源化学、森林生物化学、応用微生物学、食品微生物工学、生物制御化学、応用細胞生物学、生物制御化学、酵素化学工学の各研究室が開設されている
    • 食品栄養学科
      • 公衆栄養学、生体機能学、栄養教育学、食品化学、臨床栄養学、給食経営管理学の各研究室が開設されている
    • 環境管理学科(森林科学と農業工学、国際農業開発)
      • 環境化学、国際開発・環境学、水圏生態学、農業経済学、森林管理、農業水利・里山環境修復学、保全生物学、水産経済学、土壌学、森林・河川生態学などに関する研究室が開設されている
    • 生物機能科学科 – 2019年4月、バイオサイエンス学科から名称変更
      • 植物分子遺伝学、生物有機化学、動物分子遺伝学、植物分子生理学、生命情報工学の各研究室が開設されている

大阪狭山キャンパス

  • 医学部
    • 医学科

和歌山キャンパス

  • 生物理工学部
    • 生物工学科
    • 遺伝子工学科
    • 食品安全工学科
    • システム生命科学科
    • 人間工学科
    • 医用工学科

広島キャンパス

  • 工学部
    • 化学生命工学科
      • 生物化学コース
      • 環境化学コース
      • 食品科学コース
    • 機械工学科
      • 機械設計コース
      • エネルギー機械コース
    • ロボティクス学科
      • ロボット設計コース
      • ロボット制御コース
    • 電子情報工学科
      • 電気電子コース
      • 情報通信コース
    • 情報学科
      • 情報システムコース
      • 情報メディアコース
    • 建築学科
      • 建築学コース
      • インテリアデザインコース

福岡キャンパス

  • 産業理工学部
    • 生物環境化学科
      • バイオサイエンスコース
      • 食品生物資源コース
      • エネルギー・環境コース
    • 電気電子工学科
      • 応用エレクトロニクスコース
      • エネルギー・環境コース
      • 情報通信コース
    • 建築・デザイン学科
      • 建築工学コース
      • 建築デザインコース
    • 情報学科
      • 情報エンジニアリングコース
      • メディア情報コース
      • データサイエンスコース
    • 経営ビジネス学科
      • 経営マネジメントコース
      • グローバル経営コース

ヒコロヒーの出身大学の近畿大学の共通テスト得点率と偏差値は?

ここからは、近畿大学の各学部の共通テスト得点率と偏差値について紹介します。

下記情報は大学受験パスナビを参考にしています。

  • 情報学部  共テ得点率 74%~76% 偏差値 52.5
  • 法学部 共テ得点率 74%~80% 偏差値 52.5~55.0
  • 経済学部 共テ得点率 70%~75% 偏差値 52.5~55.0
  • 経営学部 共テ得点率 68%~73% 偏差値 52.5
  • 理工学部 共テ得点率 68%~77% 偏差値 47.5~52.5
  • 建築学部 共テ得点率 75%~77% 偏差値 52.5
  • 薬学部 共テ得点率 78%~83% 偏差値 52.5~55.0
  • 文芸学部 共テ得点率 73%~79% 偏差値 50.0~55.0
  • 総合社会学部 共テ得点率 70%~75% 偏差値 52.5~55.0
  • 国際学部 共テ得点率 67%~77% 偏差値 52.5~55.0
  • 農学部 共テ得点率 62%~77% 偏差値 45.0~52.5
  • 医学部 共テ得点率 87%~88% 偏差値 65.0
  • 生物理工学部 共テ得点率 55%~75% 偏差値 42.5~47.5
  • 工学部 共テ得点率 60%~75% 偏差値 42.5~52.5
  • 産業理工学部 共テ得点率 57%~71% 偏差値 42.5~50.0

ヒコロヒーの出身大学の近畿大学理系学部は数Ⅲが選択できる

近畿大学は滑り止めや、併願先の大学として毎年受験する生徒が多いのも特徴です。

というのも、ごく一部の学部学科を除いては、数Ⅲを選択できるというメリットがあるのです。

つまり、数Ⅲが苦手な理系受験生にとっては、数学ⅠAⅡBだけで受験するという選択ができるので、毎年相当数の受験生がいるのも事実です。

数学の対策は特にしっかり行ないましょう。

ヒコロヒーの出身大学についてのまとめ

今回はヒコロヒーさんの出身大学、近畿大学について紹介しました。

近畿大学は西日本では最大級の大学という通りに、理系学部だけでも8学部あるマンモス大学です。

数Ⅲが苦手とか、数Ⅲを選択していない理系の受験生にとっては、数Ⅲが選択科目となっている理系学部学科が多いため、受験候補のひとつとなるでしょう。

近畿大学は知名度もあるため、数Ⅲが苦手とか、数Ⅲを選択していないけれども、理系学部に進学したいという受験生は毎年全国にたくさんいるのも事実です。

近畿大学を受験先に選ぶ場合はしっかり過去問で対策をしてから、受験にのぞんでくださいね。

\楽天スーパーセール!ポイント最大44倍/
楽天市場
編集:教学社編集部
¥3,800 (2022/12/03 19:51時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール!ポイント最大44倍/
楽天市場
著:村上 純一郎
¥300 (2022/12/01 11:20時点 | Amazon調べ)
\楽天スーパーセール!ポイント最大44倍/
楽天市場

ブログランキングに参戦しております

さら
さら

いつも応援ありがとうございます♪
下のバナーをクリックいただけると嬉しいです。


PVアクセスランキング にほんブログ村

プロフィール
この記事を書いた人
松浦さら

家庭教師兼マンツーマン塾講師歴15年以上の現役塾講師。主な指導科目は数学・物理・化学。毎年多くの高校生や大学受験生を直接指導する経験から、進学校と呼ばれる学校の実態、高校では教えてくれない大学受験の本当のコトを教えます。塾や学校に騙されない人を増やしたい!知らないとマジで損をする極秘情報や他では得られない最新情報も発信します。

松浦さらをフォローする
有名人の出身大学
ダークホース~高校生編

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました